No Fishing! No Life!

No Fishing! No Life! イメージ画像
DELI DELI

福岡県在住。
エギングメインで時々シーバスをやっています。
釣りに行かない時は道具の紹介をしています。

リール

19セルテート LT3000を買った。 16セルテートと比べると巻き心地はシルキーですね。シャリシャリ感はほぼ無い。 そして剛性はしっかりありつつ16セルテートと比べると軽い。 16セルテートから進化した部分がはっきりわかる反面、ラインローラーに関しては今回
『19セルテート ラインローラー改造〜さよならマグシールド』の画像

シーバス用に使っていたダイワの12 ルビアス3012が調子悪くなってきたのでリールを新調することにした。 リールはずっとダイワを使ってきた。 ダイワのデザインが好きで昔からセルテートはエギング用に愛用している。 セルテートは金属ボディでギアも頑
『シーバス用にシマノ 17ツインパワーXD C3000HGを買ってみた』の画像

今年からエギング用に使っている16セルテート2508PE。 メーカーによると注油は禁止になっています。 つまりメーカーに出して下さいということ。 日にちもかかるし、お金も結構かかるやろうなあ⁉︎ 自分で出来そうな所はやってしまうことにしま
『16 セルテートのメンテナンス』の画像

エギング用に、この前買った16 セルテート 2508 PEですがラインローラーの回り方が重いです(T_T) ラインローラーもマグシールドになっているのでメーカーによると注油や分解は禁止になっています (ー ー;) 自分でメンテナンス出来ないとなると、いちいちメーカ
『16 セルテート ラインローラー改造 禁断のマグシールド分解』の画像

エギング用リールにダイワ16 セルテート2508PEを買ってみました。 ハンドルノブは昔使っていたZPIバレルシェイプノブに変えました。 賛否両論ある16 セルテートですけど自分的には激しいシャクリに耐えてくれるボディ剛性が好きです。 10 セルテートをず
『エギング用に16 セルテート2508PEを買ってみました』の画像

エギングファン必見! カンジインターナショナルとメガテックリブレのコラボによるダブルハンドルが限定発売されます。 KANJI×LIVREがついにエギングハンドルでコラボレーション。 人気のWING100とfinoノブの組み合わせ、究極の超軽量マシンカットWハン
『カンジ×リブレ 限定エギングハンドルが発売』の画像

エギングの替えスプールの収納にリバレイ RBB スプールケース シングルLを使ってます。 安価ですし、とりあえず釣り場に1個持って行きたいならコレで充分です。 サイズ 直径90mm × H70mm カラー ブラック 素材 ターポリン リバレイ RBB
『替えスプールの収納に便利なリバレイ RBB スプールケース』の画像

リブレのスピニングリール用ダブルハンドルにウイング72と92が新たにラインナップされます。 (出典:メガテックリブレ ホームページ) 72はアジングやメバリングに。 92は100では少し長すぎるというエギンガーなどにとのことです。 これでウイング
『メガテック リブレからウイング72と92が新発売』の画像

エギングの時にシングルハンドルだと惰性でハンドルが回転したりしてエギが不自然に動くのでダブルハンドルの方がいいと言われた事があります。 ダブルハンドルにすることで釣果に差が出るならと思って、買うならリブレのダブルハンドルが格好いいし、ほしいなと思い
『ダブルハンドルとシングルハンドルのメリット・デメリット』の画像

リールのハンドルノブにZPI バレルシェイプノブを使っています。 3年位使ってますが使い込むほど手にしっくり馴染んできてます。 エギングで使用する時、握りやすい形なのでジャークもスムーズに出来る感じです。 シーバスのようにずっと巻き続ける釣りは
『シーバス・エギングに最適なZPI バレルシェイプノブ』の画像

エギング用のリールにおまもり君のリールスタンドを付けてます。 地面に置く時にリールを傷から守るために特にエギングでは釣れた時に竿とリールを地面に置くことになるんで付けてます。 リールスタンド付けると、その分リールが重くなるから敬遠している人も多い
『最軽量リールスタンド / ZPI リールスタンドライト』の画像