No Fishing! No Life!

No Fishing! No Life! イメージ画像
DELI DELI

福岡県在住。
4月〜6月の春イカシーズンをメインにエギングを頑張っています。
あとはたまーにシーバスをやっていて
釣りに行かない時は道具の紹介をしています。

更新情報

ダイワからロッドホルスターという物が発売されてます。 おかっぱりやウェーディングでの移動時やちょっと竿休めがほしい時などに活躍するロッド保持用ホルスター。ウェーディングベスト、フィッシングベルト、レッグホルスター等様々な場所へ取り付け可能で、機動力に優
『ダイワ ロッドホルスター /  ロッドを傷付けずランガン出来て便利』の画像

私の地元は福岡県なんですが福岡県と山口県を挟む所に関門海峡があります。 毎年冬になると20㎝~30㎝程のコノシロが接岸するため大型のシーバスもそれを捕食するために接岸するのでランカーシーバスが狙えます。 この時期になると関門海峡一帯はシーバスアングラーで
『コノシロパターンに特化したバイブ / メガバス コノシラス』の画像

アイマからシャローも引けるジグミノー ロケットベイト95が発売されてます。 (出典:アイマ ホームページ) 通常ジグミノーはスローに引くと沈んでしまいますが、 ロケットベイトは大きなリップが付いているので浮き上がって来るように出来ているそうです。 通常
『シャローを引けるジグミノー / アイマ ロケットベイト95』の画像

車載用ロッドホルダーの話しの続きみたいな感じですが、ダイワからランガンクリップというのが発売されてます。 エギやルアーをロッドに挟んで固定するアイテムですが便利ですね。 これだと、しっかり固定出来るのでロッドホルダーに載せる時もルアーを付けたまま
『ダイワ ランガンクリップ / ルアーを付けたままランガン出来て便利』の画像

ほとんどの方は車で釣りに行くと思いますが、ちょこちょこ場所移動すると思います。 エギングなんかだと、私がよく行く山陰の日本海側は、春は意外と日中は風が強くて、風裏探してよく移動したりします。 あと釣れない時も(^^;) 移動する時、すぐにロッドを車
『カーメイト 車載用 ロッドホルダー / 車移動が楽で便利』の画像

満潮からの下げ潮で、近所のゴロタ場に行って来ました。 どシャローな所なんでロッドを立てて早巻きしないと根掛かりする可能性があります。 コアマンIP26で遠投して広範囲を探ってみる。 3投目、手前でゴツンとあたって来ました。
『シーバス デイゲーム / コアマンIP&レンジバイブで攻略』の画像

5年ほど前に本格的にシーバス釣りを始めた頃、あまりお金をかけずに買おうと、深く考えずに買ったのがゴールデンミーンのCGサイドアーム5.5メートルと、2000円位のタモ枠とナイロン製のネットがセットになったやつに、昌栄のフレックスアームとプロックスのタモホルダーをセ
『プロックス オールインワンソルト / ジョイントとホルダーが標準装備』の画像

今更ですが色々なPEラインを使用してきた感想を書きます。 私は0.6号をメインで使用しているので使用したのはすべて0.6号でのインプレです。 ユニチカ キャスライン エギング  スーパーPE8 0.6号 150m 8本編みのスーパーPEを採用。抜群の柔軟
『エギング用 PEライン比較』の画像

エギング用のリールにおまもり君のリールスタンドを付けてます。 地面に置く時にリールを傷から守るために特にエギングでは釣れた時に竿とリールを地面に置くことになるんで付けてます。 リールスタンド付けると、その分リールが重くなるから敬遠している人も多い
『最軽量リールスタンド / ZPI リールスタンドライト』の画像

このエギの飛距離は凄いです。 遠くに飛ばせれば、それだけ広範囲に探れるので 何個かいつも持って行きます。 シャクった時に手前に寄ってきにくい設計になっているので春の大型狙いの時にネチネチと探れることが出来ます。 レッド、ケイムラ、パープルなど外せない定
『デュエル EZ-Q マグキャストに新色追加』の画像

山陰方面に行ってスペシメン90シャローを使ってみました。 釣果は聞かないで下さい(^^;) まずキャストですが、普通に飛びました。ガイドが小さいですが問題なしです。 ティップが柔らかいので垂らしを長めに取ってしなりを利用して投げればよく飛びます。 3.
『ブリーデン スペシメン 90 シャロー インプレ 実釣編』の画像

エギング用メインでバッグに何を求めるか考えた時に 春イカメインなので3.5号~4号の餌木が30本位は収納したい。 餌木の収納場所と別に、リーダー、スナップ入れ、ハサミ、イカ締め、替えスプール等を入れる場所が欲しい。 足場の悪い場所を移動しやすいように
『リーニア(LINHA) ウエストバッグ インプレ』の画像

本当は最近発売になった88トルザイティーが欲しいなと思ってましたが先立つものもなく、前から気になったいたコイツの中古品が某オクを徘徊していたら目に留まり買ってしまいました。 春用に4年ほど使っているダイコーバートレット89EMLが、だいぶ痛んできたのでサブに
『ブリーデン スペシメン 90 シャロー ファーストインプレ』の画像

★狙い場所 近所に地磯がないから、ほとんど防波堤で釣りしてます(^^) 最初にシャローの浅場があれば、そこからチェックしてみます。 活性の高いイカは浅場に入って来ていることがあります。 特に夜は警戒心も薄れているようで浅場で釣れることが多いです。
『春イカの釣り方とタックルについて②』の画像

私エギング初めて5年になります。 春のキロオーバーのアオリイカを釣るまで3年かかりました。 エギングを始めた頃はファーストテーパーのミディアムのロッドで激しくシャクリながら糸を巻き取ってました。 そんな経験からタックルやシャクリ方を見直して釣れるよ
『春イカの釣り方とタックルについて①』の画像

ブリーデンから新しいエギングロッドが発売されました。 フィールドスタッフの湯川マサタカさん曰わく これ1本でスラックジャークもハイピッチショート ジャークもこなせるそうです。 湯川さんのブログにこのロッドのインプレや思い入れが書かれています。
『ブリーデン スペシメン 88Swing Top トルザイティー発売』の画像

私の住んでいる近所も、そろそろ秋のシーバスシーズンになります。 私は基本的にデイゲームしかしません。 単純に昼間釣れると魚が見えるし楽しいからです。 基本的にバイブレーションの早巻きです これだけで釣れてます。 難しい事はしません(笑) バスデイの
『シーバス釣るならレンジバイブがオススメ』の画像




↑このページのトップヘ